台風の影響

  • 2019年09月17日

気温や湿度、気圧などの大きな変化が
実は、身体にも影響を及ぼすことを、
皆さんはご存知でしょうか?

これは、気象病と呼ばれ、
気圧や湿度、気温などの変化に影響を受け、
引き起こされる不調や病気です。

代表的なものは、気圧の変化による痛みで
“天気痛”などと呼ばれたりもしているようです。

また、人の体そのものが
気圧の変化により膨張したり収縮したりし、
これが肺や血管などにも影響したり、
ストレスとして自律神経に作用しており、
それが、
心臓病や脳卒中、うつなどの精神疾患、喘息、歯周病など、
多くの病気が気象の変化により悪化する理由の様です。

普段は、何気なく過ごしていても
台風のような大きな気象の変化の時に気づく方もいるようです。
また、もともと心疾患のある方は命に関わることもあるのだとか

出来るだけ早く、体調の変化やトラブルに
対処できるように
普段から、体調管理には気を配らないと
と今回は私も身が引き締まる思いでした。

皆さんも、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。
全身の健康はお口の健康から
お口の定期検診もいつでもお待ちしております。


最後になりましたが
先日の台風15号により被害に遭われた皆様に
心からお見舞い申し上げます。
一刻も早い、ライフラインの復旧を
そして、
一日も早く、安心して暮らせる毎日を取り戻せるよう
心からお祈りしております。

DH miyamura
2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ